”ライバルの少ない市場” の見つけ方

 

アフィリエイトに限らずビジネスで
簡単に稼ぐ方法は「ライバルの少ない
市場に参入すること」です。

 

ライバルが少ない、弱ければ
それだけあなたは一人勝ちできる
可能性があるからです。

 

先日も
「ライバルの少ない市場を
 教えてください」
とメールをいただきました。

ですが「ライバルの少ない市場」は
そう簡単には見つかりませんよね?

 

そこで具体的な市場はともかく
”ライバルの少ない市場”
の見つけ方をお話しします。

今すぐ以下の再生ボタンをクリックして下さい。

ビデオの5分10秒だけは絶対見逃さないで下さい…

 

そのコツは「誰もやりたがらない
ビジネスに入ること」です。

 

「当たり前じゃないか」と思うかも
しれませんが95%の人はカンタン、楽々
無料、ワクワクするような”おいしそうな話”
や方法ばかりに飛びつきます。

 

たとえば

・4時間の動画であなたも1億円プレイヤーです!
・【期間限定】報酬発生まで最短で180秒後です!
・【証拠通帳有】数ヶ月で5億円稼いだお金製造機プレゼントetc

どれも”おいしそうなニオイ”を
プンプンさせています。

 

 

逆に『手間がかかる、努力が必要、
頭を使う、面倒・・』
そうしないと稼げないビジネスは
やろうとしません。

 

私もそうだったので偉そうなことはいえませんが..
そういう人は短命で終わる人が多いです。

最初の1年は、上手くいけば数百万円
といった現金を稼げます。

が、せいぜい『最初の1年』です。

2年めからは、縦長の長文ランディングページを、
コーヒー片手に書いても収入が上がらず、
貯金が減り続ける人が大半です。

 

長期的に稼ぎ続けられない原因は複数あります。

1.短期的なテクニックで強引に稼いだので、
同じ方法が何度も通用しない

2.天狗になって勉強を怠ったので、提供する情報の質が落ちた

3.「俺凄い」と調子に乗って、無意識の内に上から目線の
対応をするようになり、お客さんの反感を買った

などです。

こうしてずっと鳴かず飛ばずが続くと、両親や奥さんに
見限られてしまう可能性もあります。

離婚危機に瀕するケースも少なくありません。

奥さんが子供と一緒に家を出ていき、
自分は物音1つしない殺風景な部屋に取り残されたという、
不幸なコピーライターのエピソードもあるのです。

収入を得られず、貯金が底を尽き、奥さんも出ていくと、
後は住所不定の日雇い労働者が集まるドヤ街で、
その日その日を生き延びるしかありません。

底辺人間として、こき使われる人生になるのです。

そんな目に遭うのは絶対にいやですよね。

 

なので

私は自分がトキメク、ワクワクするような
「おいしそうな話」には乗らないと
決めています。

 

しかし

「うわっ面倒だな・・」
「やりたくないなー」
「俺に出来るのかな?」

と思ったときほど積極的に
取り組んでいます。

 

「おいしそうな話」には老若男女
かまわず飛びついてくるので、
あっという間にライバルだらけに
なるからです。

 

ライバルがひしめくジャンルで
稼ぐのがどれだけ大変かは
あなたが一番ご存じと思います。

 

基本的に私たちは安全な場所にいたいと
思うものです。

 

ムリをしてお金を失うのはいやですし
ライバルと同じ行動をしていれば
怪我もしないでしょう。

 

その代わり、ライバルと同じかそれ以下の
平凡な結果しか手にできません。

 

ライバルよりも優れた結果を叩き出すには
ライバルには取れない行動を取る必要が
あります。

 

私の本業はセラピストですが
ライセンスを取るため留学したとき
英語は一言も話せませんでした。

そのせいで誤解を招き入国審査で
一時間超、足止めされたこともあります。

 

しかも経験者ばかりの教室に素人は
私だけというのも学校に足を踏み入れて
はじめて知りました(^_^;

 

でも多くの人は
「英語がしゃべれるようになってから」
「初心者でもよいのか確認してから」
と怖じ気づいて行動を起こせないのです。

 

「自分がやりたくない」と思った時
ゴーサインを出せる人だけがライバル以上の
結果を出すことができます。


4件のコメント

  1. 簡単にできることをいって結局はいろいろやらないといけなくて
    挫折する人も多いですね
    いろいろやることで経験値を得られるのだから
    難しいほうがやりがいがあります
    わかるようになったら知らない人に教えてあげることができますから

    1. 誰でも、初めてやることは大変で挫折しそうに
      なりますよね。
      みんなと同じ方向を向いていれば安心ですし、
      危険は犯したくないのもわかります。

      でも、見てきた中で話しますが
      稼いでいる人って程度はあれ、
      その他大勢の逆を行っているんですよね。

  2. こんにちは、トシカズです。
    面倒くさいことをする。人のやらない事をするということを川島塾で言ってましたね。
    そうしないと人と同じになってしまいますね。

    1. こんにちは

      >川島塾で言ってましたね。

      そうなんですか!
      川島さんはそうじゃなきゃ、あれほど
      成功し続けてないと感じます。
      それはそうと川島さんのメルマガの
      ランデイングページ、上手いですよね・・

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です