4つのメッセージ

 

“私は成功のため『ネティポット』(*)
を入手しました”

 

こう言われて、
あなたは初めに何を思いましたか?

 

おそらく、
以下の4つのうちのいずれかのはずです。

 

1:「なぜ、成功のためにそれが必要なの?」

2:「そもそも、ネティポットって何?」

3:「ネティポットってどうやって使うの?」

4:「成功のために必要なのか!
   じゃあ、手に入れるのに
   今、何をしたら良いか教えて!」

 

これは人間の4つの学習スタイルの話です。

 

この話があなたにどう役立つか?はこれから
お話していくので今すぐ以下の再生ボタンをクリックして下さい。

ビデオの4分1秒ですべて人に響く文章法の具体例をシェア

 

ところで、あなたは1~4番の中の何番でしたか?

まず、あなたがどのタイプなのかを
このエクササイズで知ってください。

 

これは一人でも多くの読者を
あなたのファンにするために重要な話です。

 

因みに私は2番の「何タイプ」ですが、
何タイプの私は「何なのか」という
説明ばかりをしてしまう傾向があります。

 

「それは何かと言うと・・・」と、
自分のタイプの説明ばかりしてしまうのです。

 

もし、あなたが3番のタイプだったとしたら、
3番の「どうやってやるのか」という事ばかりを
他人にも説明してしまう傾向があります。

 

今夜、出すメルマガを読み直してもらうと
「あー、そっか!」と合点がいくと思います。

 

じゃあ、3番の「どうやってやるのか」ばかりを
説明してしまうとどうなるのか?

と言うと

1,2,4番のタイプの読者の興味を引けない
記事になる可能性が出てくるのです。

 

1番の人には「なぜ、それをやる必要があるのか」
説明しなければ反応してくれないのです。

「やり方はわかったけど、
 やる理由が分からなければ
 やる気がしない」

とそっぽを向いてしまいます。

 

同じように、

2番の人は「それが何なのか」
を説明しなければ反応しないのです。

 

4番の人には「今やる事」を説明しない
と反応しないのです。

 

「桜井さん、じゃあ、どうすればいいの?」

 

はい、4種類、全ての人に響くメッセージにするには

「なぜ」
「何」
「どうやって」
「今、何をするの」

の4つを忘れずに記事に入れることです。

 

これで何が良いかというと、記事を読んだ

『全ての人に行動を起してもらう事ができます』

 

行動を起してもらって
たとえ100円でも結果が出れば、
一気にあなたの事を信用してもらうことが出来ます。

あなたもそうだと思いますが
信用させてくれる人から商品を購入したいと
誰でも思います。

 

「難しいよ~!」と思うかもしれませんが
しばらく、意識してやっていけば
そのうちに自然とこの4つをこめてコピーを
書けるようになります。

 

私は、パソコンに

「なぜ」
「何」
「どうやって」
「今、何をするの」

を紙に書いて貼っておき
いつも目に入るようにしていました。

いつも見ていたら4つはすぐに覚えましたが
それでも最初は、なんだか読むと不自然な
文章しか書けませんでした。

 

だから、いきなり4つ全部入れようとしなくていいです。

今日は1だけ入れよう。
明日は1と2を入れてみよう・・

そんな感じで大丈夫です。

 

でも、今日の話をきちんと聴いてくれた
あなたなら読者さんを満足させる良いコピーが必ず書けます。

 

私は、そう信じています!

一緒に人に伝えるスキルを磨いていきましょう。

 

追伸。

因みに、ネティポットとは
鼻水差しの事です。

鼻の洗浄のための道具です。
http://saccra.work/cs2r/1/

 

追伸:
メルマガでは、ブログでは書けない
お客さんが思わず財布を開いてしまう
文章を書く方法を、具体例を交え数多く紹介してます。
 
興味を持たれた方は、ぜひ以下から
登録していただけると嬉しいです。
 
一発解除できますし変な広告も送りません。

 

お試し購読受付中です
さくらメルマガはこちら

14件のコメント

  1. こんにちは。
    なるほど!!すごく勉強になりました。
    まとまらない事が多く、ぶんしょうが苦手なんですが、
    この4つで書いたらわかりやすくてまとまりそうです
    ありがとうございました。

    1. みゆさん

      文章がまとまらなくても、この4つを
      意識するだけでまとまりのある文章になります。

      一緒にがんばりましょう!

  2. はじめまして。
    ランキングから来ました。

    とてもわかりやすく読みやすい文章で勉強になりました。
    私も4つのポイントをPCに貼って文章を書くようにします。
    ありがとうございます。

    1. あやまめさん

      ありがとうございます。
      最初は1つずつ、書いていきましょう。
      すぐ上手になりますよ。

  3. ランキングより訪問させていただきました。
    初めまして、胡桃です。
    ネティポット 初めて聞いた単語です。
    ちなみに自分のタイプは②でした。
    確かにそのものが何なのかを自分が納得していないと
    反応は薄いです。
    今回教えていただいた、4つのポイントを踏まえた上で
    これから作成していこうと思います。
    また、訪問させていただきます。
    ポチッと応援させていただきます。

    1. 胡桃さん

      ネティポットを習慣化すると鼻炎も
      良くなりますし、集中力がまして
      仕事も早く片づきます。
      コピーライターもやってる人、多いです。

      もちろん、文章にも良い影響がありますよ

  4. こんにちは
    わたしは2番目でした
    知らない言葉がでてくるとその意味を知りたいって先に思います
    ということは相手が知らないなって思う言葉を人に説明してるんだろうなと思いました

    1. きょろさん

      >わたしは2番目でした

      なので、ほかの3つのタイプも記事に入れることで
      記事が突き刺さるターゲットが広がりますよ。
      試してみてください。(^o^)

  5. こんばんは^^
    4つのポイント上手く使って行ければ・・・
    と思います⤴
    ブログとても参考になりました⤴
    またお邪魔させて頂きます
    応援ポチして帰ります!

    1. hiroさん

      そうですね。
      すく上手に書けるようになりますので
      一緒に頑張りましょう!

  6. こんにちは。ランキングから来ました。
    私はちなみに2番でしたが確かに文章を書くとき「何か」について重きを置いている気がします。
    私の本業はガイドですがこの4つのメッセージを入れながら話していることに気づきました。
    文章でも同じですね。
    とても分かりやすかったです。ありがとうございます。

    1. SNOWさん

      >私の本業はガイドですがこの4つのメッセージを入れながら話していることに気づきました。

      そうそう、これって会話にも使えます。
      新たな視点をありがとうございます!
      またのお越しをお待ちしています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です