さくらマインドについて

 

From: 桜井まこと
名古屋、大雨の朝:
午前7時18分

 

まだまだ駆け出しのコピーライターです。

とはいえ、プロとしてコピーを書かせていただき
お金をいただいて、ご飯を食べています。

なので、

「1秒後に売れる書き方を教えて」
「プロのすごい文章テクニック、あるんでしょ」

と多くの方に言われますが、
そんな都合の良いモノは存在しない。
が本音です。

 

コピー(文章術)は 思いやり、です。

コピーを学び始めた瞬間から
ずっと、そう教わってきました。

愛のない文章で、

いくら人の感情を動かそう…
いくら財布を開かせよう…

としても人は動かないですし、
お客さんの財布から現金が
あなたの銀行口座に移動する
ことはありません。

しかし、ココロからお客さんの気持ちに
寄り添ったコピーが書ければ…

一切のあおりなく、一瞬で
お客さんの財布の札束を
あなたの口座に合法的に
流し込むことが可能になります。

そのスキルを本当に必要とする人を
お手伝いするために
ヒントを残しておきたい..

それが、『さくらマインド』の存在理由です。

 

そこで私は、

「読者が読みたくなる文章の書き方」

をあなたに知ってもらい、更に、

「コピーライティング」

の基本的な考え方を身につけてもらう事を目的に
このような企画を提供しています。

 

なぜ、こんなものを無償対応で提供しているのかと言うと、

1つ目の理由としては、
ライティングに興味を持ってくれる人が増えれば
より多くの人が私からコピーを学びたいと言って頂ける
可能性があるからです。

 

そして、もう1つの理由(むしろこっちがメインなのですが)。

私が目指しているのは、
売れる文章の書き方を知って稼げるようになった人たちが
まだ世に埋もれている素晴らしい商品やサービスなどの集客や
マーケティングを手伝い、日本の経済の活性化を促してくれるような
コピーライターを育てる事です。

それで、いつか一緒に仕事が出来たら最高です。

 

今、リアルに売れる文章が書けるコピーライターは
本当に足りていません。

私は東京のとあるマーケティング会社でコピーを
書いていますが、オーナーは100人規模の売れるコピーが
書けるライターがいれば・・と言いますが、数人のライター
しかいないのが現実です。

私自身、アフィリエイターからコピーライターになったクチですし
もし、ライテイングができる人間が日本に沢山増え、色んな業界に
進出していけば、日本の経済は今とは比にならないくらい活性化
するんじゃないかと私は確信しています。

 

私は稼げる人を増やしたいわけではなく(それは当たり前)、
もっと、日本の未来を本気で、もっと世界を良くする為に
真剣に活動できる人間を増やしたいのです。

ですから、このブログには
たくさんのアクセスはいりません。

このスキルを必要とする、
たった1人の1アクセスでいい
と思っています。

それがほかの誰でもなく、あなたであれば
最高にうれしいです。